【スクール生インタビュー】 Part.1〜那覇南部スクール 金城くん・前原くん〜

2017-07-20

中総体後にスクールへ入会してくれた写真左:金城太一くん(神原中学校)と右:前原崇人くん(松島中学校)に高校への思いやこれからの目標についてインタビューしました。

IMG_4771
☆アカデミーコーチ:

「2人ともこれから受験を控える中、学習塾に通うだけでなくキングススクールにも通うことを決めてくれました。キングススクールに入った目的は何でしょうか?」

 

>金城太一くん(以下金城くん):

「高校への入学まで時間が空くので、それまでに少しでも上手くなりたいという思いで入りました。」

 

>前原崇人くん(以下前原くん):

「勉強で忙しくなっているものの、週1回だけならバスケットに打ち込むことができ、高校入学までの間にスキルアップを図りたいと思っています。」

 

☆アカデミーコーチ:

「入って約1ヶ月経ちますが、練習をしてきた印象はどうですか?」

 

>金城くん:

「シュートの細かい技術など、学校では習ってこなかったものを練習できる点が良いと思っています。練習中試合もたくさんできることも嬉しいです。

 

>前原くん:

「試合形式の練習が多く実践的に学べる点です。」

 

☆アカデミーコーチ:

「今は良い点を言ってくれましたが、反対にもっとこうしていきたい!と思うことはありますか?」

 

>前原くん:

「もっと引退した3年生に来てもらい、同級生ともやっていけたらな…!。と思ってます。」

 

>金城くん:

「僕も3年生にもっと来て欲しいですね。」

 

☆アカデミーコーチ:

「2人は違う中学校ですが、今はこのスクールで一緒に練習してくれてます。そんな環境を僕たちは作っていきたいと思ってます。2人とも今後の目標があると思いますが、バスケットだけではなく勉強も両立して行い、数年後の自分まで見据えて動いていけるといいですね!これからも頑張りましょう!」

 

キングスアカデミーは部活動を引退した中学生も応援しています。高校入学までの間、さらなるステップアップを目指しませんか?
お問い合わせ→http://okinawa-sports-academy.jp/contact

 

 

 

アカデミーコーチ直通 (080-6487-2285)

※平日15時-20時は指導の為、ご連絡が取れなくなりますので、ご了承ください。