【お知らせ】キングスU15 2年目スタート

2019-05-24

 20184月から活動している琉球ゴールデンキングスU15は2シーズン目を迎えました。1年目のチームは、今年の1月に奈良で行われた「B.LEAGUE BASKETBALL FESTIVAL2019」で全国大会初優勝をおさめました。今年度も新たなメンバーで冬に開催予定のB.LEAGUE主催の全国大会に臨みます。4/27(土)のチャンピオンシップ クオーターファイナルの名古屋戦、ハーフタイムでお披露目をおこないました。4分間という短い時間の中でのエキシビジョンマッチでしたが、10年後にこのコートで自分がプレイする!そう思いながらプレイしてくれました。

 

 1期生は中学3年生を中心にメンバーを編成していましたが、今年の編成は12年生で12名中9名を占めています。1年生の時から長期的な視点を持って育成をしていくことを狙いにしており、基礎的なスキルの指導から改めておこなっています。また今年度からはバスケットボールの練習だけではなく、アメリカ人講師による英語講座を設け、将来世界で活躍できる人材の輩出できるようにプログラムを組んでいます。身体のトレーニングにも力を入れており、中学生年代に必要な動作の幅を広げ、芯の強い体づくりを目指しています。

 

 これまでキングススクールを県内に展開して、バスケットボールの普及活動に尽力してきました。今後は「育成」活動も進めていきます。バスケットボールを通じて将来的に「沖縄をもっと元気に!」する人材を育てていくのが私たちの使命です。そんな沖縄の子供たちの未来を、地域の皆様と一緒に作っていきます。

 

【出場予定の大会】

2019/8 U15チャレンジカップ

2020/1 U15チャンピオンシップ